Home > 備事業部 > 備事業部

サムウォン親環境は、最も率的な生産性と目標としている。
存のLift Typeの限界を超えるために開?されたTurn Table Typeの高?率生産方式がサクウォンの核心事業である。
Bus BarにRackをかけて全?を持ち上げる、ということから名付けられたLift Typeは、途中損失が多く、存のニッケル鍍金ラインに適用されたTurn-Table Typeは、陽極酸化工程に適用するには多少の問題点があった。
長い時間と、重なった結果物の再誕生をて開?された備には9つの特許が集約されるようになった。

 
電解脂及び陽極酸化工程を一度で行える。
製品間の厚さに誤差はほぼない。
色が均一である。
工程人員の減少
工程の純化
大量生産用に適合
時間?比生産量?加
工程維持費用の節減
備管理費用の節減

自動乾燥機は、低費用で製作されて乾燥率95%を現する。

存の乾燥機設置時に問題となった空間の問題点を解決した方式である。片っ方にのみ進むことではなく回することで回半ほどの移動距離が得られる。い環境、低費用、高?率、この三つの点をサムウォン親環境は解決できるようになった。

産業用バルブ、バルブ胴
自動車部品、防産品
シリンダ、シリンダ胴
その他の大量生産部品
一般陽極酸化から質陽極酸化にいたるまで幅い適用範を有する備